都市の中の農ある暮らしを残したい、活かしたい・・・
地域ブランド作りをとおして
地域を耕す「地参地笑」の暮らしを目指します。
川崎市高津区・たちばな地区からの実践レポート!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サポーター募集
■『さんの市』運営と野菜販売・イベントサポーター募集のお知らせ
配信希望の方は、たちばな農のあるまちづくり推進会議
E-mail:tachibanastyle@gmail.comまで

■たちばな地区『縁農』イベントのお知らせ
配信希望の方は、NPO法人ぐらす・かわさき E-mail:tachib@grassk.org まで

■たちばな農のあるまちづくり推進会議のホームページはこちら!
農ある バナー.jpg

高津さんの市
偶数月の第3日曜日、9時半〜12時、溝口の「久本薬医門公園」で開催しています。新鮮な季節の採れたて野菜を農家さんから直接買えますよ! 2017年度の開催は、以下の予定です。 【2017年】4月16日 6月18日(6月18日は、武蔵溝ノ口駅前南北自由通路で開催予定) 8月20日 10月15日 12月17日 【2018年】2月18日
農体験イベント
高津区たちばな地区の農家さんご協力していただき、収穫や畑のお仕事をするイベントです。 2016年度は終了、2017年度は予定が決まり次第お知らせします。
たちばな地区風景写真募集
高津区南部のたちばな地区は、今も川崎の一大産地として能ある風景や緑地、歴史遺産が残ります。そんな素敵な風景をカメラに収めて、地元の魅力を一緒にアピールしましょう。
運営
●本ブログは、たちばな農のあるまちづくり推進会議が運営しております。

 E-mail:tachibanastyle@gmail.com
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ブログ進化中・・・ mixiチェックボタン追加 | main | 温室キュウリの雑草抜き(汗) >>
溝の口の、やさしく、あまく、しあわせになる大人スイーツ
 こんにちはLegumeです!

溝の口でおいしいスイーツを発見しました〜☆

溝の口駅から徒歩1分のところに、小さなテラスの
ようなエントランスを構えた、シックなお店。
所用で外出している途上で見かけて、思わずふらふらと
吸い寄せられてしまいました

小さな店内は、半分が素敵なお菓子やギフトの
ショウケース。もう半分がくつろげそうなカフェです。

ご存じの方も多いかもしれませんね。
田園ポテト」さんです!

小さな子どもが手を握ったような大きさの、
ずっしりとしたスイートポテト

お店の方には嫌がられるかもしれませんが、Legume
はついつい、原材料表示をチェックしてしまいます。

いくら外見が素敵そうでも、ここに添加物の名が踊る
ようですとセンスのいいお店、でお仕舞です(笑)

・・・素敵。正体不明なもの、何も入ってない。
そこで即、その日のランチ代である900円を
つぎ込んでしまったのでした。
(お弁当持ってたんですけどね

スイートポテトはホクホクというよりはしっとり
していて、微かな洋酒の香とお芋の甘さが上品です。
これは、大人も大満足だと思います。

あぁ、午後のひと時を満たしてくれる、紅茶に
合いそうなお菓子。手土産にもらえたらきっと嬉しい。

そして、もうひとつびっくりさせられたのが、

パン

があること!

聞くと、パン製作にも積極的に取組んでいるのだとか。
毎朝、少量ですがお店に届けられ、売り切れ御免
ということだそうです。

Legumeは5年ほど前に、フランスで生活していたことが
あるのですが、まさにフランスのパン屋さんに並んで
いたような(そして日本ではあまり見かけない種類の)
パンがあることに感激!

最近は、田園都市エリアは特に、海外で勉強してきた
ような、おしゃれなパン屋さんがたくさんあって、
本場のパンを買うことができるようになりましたが、
正直ちょっと高い・・・。

その点、田園ポテトさんのパンは、お手頃なのがうれしい!

翌朝の朝食にいただきましたが、
とても幸せな気持ちになりました。


朝からブリオッシュを食べる、マリーアントワネットの
気分です

田園ポテトさん。これからもがんばってくださいね。
応援しています!


0
    | Legume | ジモト高津のオススメ情報! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









      url: http://tachibstyle.jugem.jp/trackback/196