都市の中の農ある暮らしを残したい、活かしたい・・・
地域ブランド作りをとおして
地域を耕す「地参地笑」の暮らしを目指します。
川崎市高津区・たちばな地区からの実践レポート!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
サポーター募集
■『さんの市』運営と野菜販売・イベントサポーター募集のお知らせ
配信希望の方は、たちばな農のあるまちづくり推進会議
E-mail:tachibanastyle@gmail.comまで

■たちばな地区『縁農』イベントのお知らせ
配信希望の方は、NPO法人ぐらす・かわさき E-mail:tachib@grassk.org まで

■たちばな農のあるまちづくり推進会議のホームページはこちら!
農ある バナー.jpg

高津さんの市
偶数月の第3日曜日、9時半〜12時、溝口の「久本薬医門公園」で開催しています。新鮮な季節の採れたて野菜を農家さんから直接買えますよ! 2017年度の開催は、以下の予定です。 【2017年】4月16日 6月18日(6月18日は、武蔵溝ノ口駅前南北自由通路で開催予定) 8月20日 10月15日 12月17日 【2018年】2月18日
農体験イベント
高津区たちばな地区の農家さんご協力していただき、収穫や畑のお仕事をするイベントです。 2016年度は終了、2017年度は予定が決まり次第お知らせします。
たちばな地区風景写真募集
高津区南部のたちばな地区は、今も川崎の一大産地として能ある風景や緑地、歴史遺産が残ります。そんな素敵な風景をカメラに収めて、地元の魅力を一緒にアピールしましょう。
運営
●本ブログは、たちばな農のあるまちづくり推進会議が運営しております。

 E-mail:tachibanastyle@gmail.com
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 「たちばな農ある風景写真撮影ツアー」開催しました | main | 第96回久末農産物品評会に行ってきました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    育てて食べよう、マイベジタブル〜 楽しかったよ!
     12月1日(土)は「育てて食べよう! マイベジタブル〜!」の最終回(第4回)を開催しました。

    8時過ぎに橘出張所に集合。風邪やノロウィルスの流行で、7組の申し込み中4組のキャンセルがあり、参加者は大人5人、子ども2人の参加者でした。

    農あるまちづくり推進委員のみなさん、明治大学もやもや隊のみなさん、農地を貸してくださり、全面的に協力してくださった生産者さん、区役所方々が参加してくださいました。

    集合して、そのまま畑へ。その日お料理する旬のキャベツ、大根、カブ、ほうれん草などを収穫。意外と苦労せずに収穫できました。でもその後に泥を落としたり、根っこを切り取ったり、と作業もありました。

    小学生のお子たちも楽しそうに収穫を体験していました。
    その後先発隊が野菜をプラザ橘へ運んでくれ、参加者たちは、畑からプラザ橘まで、散策を楽しみました。
    でも30分の予定が、道を間違えたこともあり、1時間以上かかりましたが、高津区にもこんな自然が残ってんだ! と感動する声もあり、古いお寺を見学したり、まあ散策を楽しむことができました。
    プラザ橘に着いたら、先ほど収穫したカブや大根は生のまま、葉っぱはゆでただけのものがテーブルに並んでいて、早速試食しました。そのおいしかったこと!!

    野菜ってこんなに甘いんだ! と再び感動。ブロッコリーとやきりんごのサラダ、焼きそば、モツ煮のお料理も美味しかったです。

    帰りは大根・カブなどのお土産つきで、とてもお得なイベントでした。


    ★その後、参加者の方から、区役所にメッセージが寄せられました。
    以下にご紹介します。

    前略
    12月1日の「育てて食べよう! マイベジタブル 地産地消の
    農体験」に参加させて頂き、半日とても楽しいひとときを過ごさせて
    頂きました。改めて小宮農園の方々はじめ各スタッフの方々には
    大変お世話になり厚くお礼申し上げます。当日心配していた天候
    も恵まれ、青空の下でキャベツ、かぶ、ほうれん草の収穫作業を
    行い、久振りに畑の土に触れ、新鮮な野菜を手にした感触は
    今でも手に残り忘れません。そして収穫した野菜を使って
    和気合い合いの中で調理し和やかなテーブルで食べ合った味は
    特別な味が致しました。これが地産地消の成果だと思います。
    自宅に帰り、おみやげに頂いた大根、かぶを早速サラダにして
    食べました。これぞ我が家のマイベジタブルと言えましょう。
    採りたての野菜がこんなに甘いものとは思っていなかったので
    再認識させられました。体験に魅せられて、又機会がありましたら
    是非参加したいと楽しみにして居ります。
    このたびは本当にお世話になりました。

    委員、事務局一同、このようなメッセージをいただけて、本当にうれしく思います。
    次へのエネルギーになります。
    ご参加いただいたみなさま、ほんとにありがとうございました。
    0
      | たちばな みどり | たちばなの食・農イベント情報 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









        url: http://tachibstyle.jugem.jp/trackback/326
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2012/12/11 4:03 PM |