都市の中の農ある暮らしを残したい、活かしたい・・・
地域ブランド作りをとおして
地域を耕す「地参地笑」の暮らしを目指します。
川崎市高津区・たちばな地区からの実践レポート!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サポーター募集
■『さんの市』運営と野菜販売・イベントサポーター募集のお知らせ
配信希望の方は、たちばな農のあるまちづくり推進会議
E-mail:tachibanastyle@gmail.comまで

■たちばな地区『縁農』イベントのお知らせ
配信希望の方は、NPO法人ぐらす・かわさき E-mail:tachib@grassk.org まで

■たちばな農のあるまちづくり推進会議のホームページはこちら!
農ある バナー.jpg

高津さんの市
偶数月の第3日曜日、9時半〜12時、溝口の「久本薬医門公園」で開催しています。新鮮な季節の採れたて野菜を農家さんから直接買えますよ! 2017年度の開催は、以下の予定です。 【2017年】4月16日 6月18日(6月18日は、武蔵溝ノ口駅前南北自由通路で開催予定) 8月20日 10月15日 12月17日 【2018年】2月18日
農体験イベント
高津区たちばな地区の農家さんご協力していただき、収穫や畑のお仕事をするイベントです。 2016年度は終了、2017年度は予定が決まり次第お知らせします。
たちばな地区風景写真募集
高津区南部のたちばな地区は、今も川崎の一大産地として能ある風景や緑地、歴史遺産が残ります。そんな素敵な風景をカメラに収めて、地元の魅力を一緒にアピールしましょう。
運営
●本ブログは、たちばな農のあるまちづくり推進会議が運営しております。

 E-mail:tachibanastyle@gmail.com
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 「久末 農と緑を歩く」 参加者募集 | main | 育てて食べよう! マイ ベジタブル〜 次回は10月26日です。 >>
高津 さんの市 次回は12月15日です。

10月6日、溝口の薬医門公園にて開催した「高津 さんの市」、当日朝までお天気が心配でしたが、途中から日が射すほどのファーマーズマーケット日和となりました。

野菜は、かぼちゃ・冬瓜・さつまいも・水菜・小松菜などなど。
また、今回は「高津区市民健康の森を育てる会」の出店もあり、竹炭・竹細工などもお目見えしました。

明治大学農学部有志のグループ、「もやもや隊」のナス味噌パウンドケーキや、「ベーカリーボーノ」さんの天然酵母のパンにも地元の野菜がいろんなアイデアでちりばめられていました。
また、「B&W企画」さんの南瓜のスイーツやはちみつ入りコーヒーなどもあり、ゆったりおくつろぎいただきました。

今回は、「たちばな農のあるまちづくり推進会議」委員による「ホウトウ」も人気でした。


こちらは、種をシェアする「Share Seeds」のコーナー。
野菜や花から自家採取した種をお互いに交換して楽しもう、という企画です。
通常は「メサ・グランデ」(中原区新城5-2-1)店内に設置されているのですが、この日はたくさんの人に見てもらえました。


また、「ノルディックウォーク」を体験するコーナーもあり、ただしい姿勢と食生活が健康に大きな役割を果たすことをアピールされていました。

こちらは高津総合型スポーツクラブSELFからお越しいただいた、ハワイアンフラとウクレレのパフォーマンス。美しい歌声と優雅な踊りが観客を魅了しました。

さて、次回は12月15日、その次は2015年1月19日、いずれも9時半〜13時半の開催が決定しております。場所は今回と同じ、久本薬医門公園です。

出店希望の農家さん・加工品業者さん・またはパフォーマーの皆さん、どしどしお問い合わせください。

 たちばな農のあるまちづくり推進会議事務局 NPO法人ぐらす・かわさき (E-mail:tachib@grassk.org)

  
 


0
    | たちばな みどり | 高津さんの市(ファーマーズマーケット) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









      url: http://tachibstyle.jugem.jp/trackback/349